読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(^_^)かなた機関

情報格差を減らすエンジン!

つれづれ日記

IOTを進めるほど高まるリスクあるある BEST1

IOT化された機器をインターネット経由でサイバー攻撃される そして、完全防御なんてできません。 サイバー攻撃されたくないものは、IOT化しないのが最大の防御。 //

「ブラック企業」とわかっていても辞められなくなる1つの法則とは?

住宅ローンで家を買う! 職場を見わたすと、 参考例になる人があちこちにいませんか? //

「人工知能ブームに飛び付きすぎてはいけない」1つの理由とは?

前のめりでブームになっているモノに飛びつくと、 その後、赤字や撤退になる可能性大だから ブームは素人やニワカほど踊らされ、専門家ほど冷静です。 例えば、以前のブーム 太陽光発電 植物工場 ドローン サッカー 野球 はどうなっていますか? いまは赤字…

タバコを吸う人が嫌われる瞬間あるある BEST2

公共の場をゴミ捨て場と考えているからできる「道や側溝へのタバコの投げ捨て」 周囲の迷惑を考えていないからできる「禁煙区域での喫煙」 //

「人気の食べ放題に行ってはいけない」3つの理由とは?

ついつい食べ過ぎて食後ずっとお腹が苦しい 価格が割高 店内が騒々しい 食べ放題で食べ過ぎないのはむずかしい と、かなた機関は思います。 あなたは食べ過ぎる前に、 ピタッと食事をやめることができますか? //

「大きな空港」と「ふつうの空港」の違いとは?

「ふつうの空港」は 空港の建物に入って飛行機に乗るまでの歩く距離と時間が少ないからラク 飛行機から降りて空港の建物を出るまでの歩く距離と時間が少ないからラク 一方で「大きな空港」はキツくなっています。 //

スポーツで体を酷使すると引き替えになる2つのモノ

健康 寿命 スポーツで体を酷使した結果、 年齢より老けて見えたり肌がボロボロの人を 見かけたことはありませんか? //

孤独を楽しいと感じる人にあるある BEST1

本当にやりたいことがある! //

人生最大の買い物「家」を注文するときにあるある BEST1

ワクワクするのは注文直前まで! //

「深層学習ブーム」で気になる1つの課題は?

「深層学習」を使って儲けられるの? ブームの過ぎ去った 植物工場 太陽光発電 電気自動車 は赤字続出です。 //

今後、コンビニ利用者が減少していく1つの原因

近所のスーパーのレベルアップ 店内は広くて歩きやすく、商品も豊富。 しかもコンビニより割安です。 スーパーでまとめ買いしておけば、 コンビニ利用回数は激減します。 またネットスーパーもまとめ買いには便利で、 利用者が増加中。 //

「もうわざわざ映画館に行って観なくてもいい」と思った1つの理由

自宅のAV環境のレベルアップ! 映画館で観ることには欠点があります。 決められた時間に観に行く必要があって不自由 映画開始前に余計な広告をこれでもかと見せられる マナーの悪い客がいることもある 寝っ転がって観ることはできない 集団の中で観ることに…

就職して周囲に流されるままサラリーマン街道をずっと走り続けていると

ストレスも増え続けた //

「電通」のような広告代理店の1番の目的は?

人々から冷静な判断を失わせ、 不要なモノやサービスを購入させること //

もしも攻められても仕返し・報復をしなかったら

攻められてもいいと認めていることになる! だから必ず報復する //

ビッグサイトや幕張で開催される企業展示会は、何度も見に行っていると

飽きる そして行くのを避けるようになる //

フランチャイズで一番儲かるところはどこ?

フランチャイズの本部 そして、フランチャイズ加盟店はオーナーがよく変わる。 //

体育会系の部活動あるある BEST1

ねんざ、骨折、怪我、肩こり、腰痛のもと 体育会系の部活動をすると、 不健康になるという現実があります。 いまオリンピック選手やプロスポーツ選手を目指して練習している人、 身体は大丈夫? //

研究の世界はずっと

ラットレース! 成果を出すことに追われ 論文作成に追われ 学会発表に追われ 研究予算獲得に追われ 冷静な人ほど気づいていた。 //

隣の芝生が青く見えている間は

自由からほど遠い状態 //

行列に並びたくない人が行きたくない場所で代表的な2つ

東京ディズニーランド ユニバーサルスタジオ ジャパン //

90%の人たちが「所有」する価値観にとらわれて自由を失っていた

反対に、「非所有」の価値観を持っている10%の人たちは、 自由を持っていた //

街のスポーツグラブあるある BEST1

変な利用者が多い //

ときどき働くだけの会社は

「会社を辞める気」になるのがむずかしい //

大多数の人がやっている行動パターン

好景気のときに稼いだお金を 好景気で価格が値上がりしているモノやサービスに気前よく使ってしまい、 不景気になったら、 不景気で価格が値下がりしたモノやサービスを手にいれるお金がなかった。 //

テレビCMのための莫大な広告費は

テレビCMで流れている商品やサービスの価格に、 上乗せされている。 消費者は番組スポンサー企業の商品を買うことで、 タダに見えるテレビ番組の製作費を間接的に負担。 //

人は興奮状態だと

リスクに鈍感になる //

聞かされると「あくび」が出るほど退屈なもの

自慢話 例えば 仕事 食べ物 子供 孫 病気 家族 旅行 の話でワンパターン化されており、 感心して聞くような話はまったくない。 自慢話を話す人とかかわる時間をなくすほど、 自分の自由時間は増える。 //

「忙しい」と言う人が多いけれど

「忙しい」は少しも自慢にならない //

「うまい話」で儲かるのは、それを売る側であって

買う側は赤字になって大損 例えば数年前ブームだった 太陽光発電 植物工場 今はどうなっている? 導入した人たちは赤字続出 そして「うまい話」に引っかからない人は、大損とは無縁 //

どうでもいいモノをたくさん所有するということは

どうでもいいモノを所有・維持するために、 たくさんお金を使っている状態 どうでもいいモノと本当に好きなモノを区別できるようになると、 どうでもいいモノを所有しないという選択肢が追加される //

サラリーマンの働き方に疑問を持たない人、

疑問は持ったけれど疑問を解決する行動をしなかった人は、 ずっとサラリーマンを続けることになる。 //

こだわって選んだ高価な新車も

数年たつとポンコツになっていた これは新車以外にもいろいろ当てはまる。 //

リニア中央新幹線ができたら利用する人が続出する理由

何度も行き来しているルートは、 新幹線でも2時間以上乗車していると時間を長く感じて辛い。 例えば、 特に出張帰りは乗車時間2時間以上が1時間弱になるんだったら、 多少割高になってもリニア中央新幹線を選びたい。 //

「腹八分が健康に良い」とほとんどの人は知っているけど、

「腹八分」を実行しているのは、ごく一部の人だけだった //

口笛を吹いている人が気づいていないこと

口笛は多くの人を不快にする //

「奇妙なロボットはすぐに飽きられる」ことが一瞬でわかる光景

店に置いてあるソフトバンクのロボット「ペッパー」の様子をながめる ペッパーはポツンと立っている。 周りに人はいない。 //

アイデアの「発想法・創造法」がちっとも科学的ではないことがカンタンにわかる例

アイデアの「発想法・創造法」を指導している人たちが、 世界で絶賛されるスゴイ発明を1つもできていない。 「発想法・創造法」を一番熟知しているのは指導している人たち。 肝心のその人たちがノーベル賞を受賞しているだろうか? 答えはあなたがよく知っ…

未来は与えられるモノではなく

獲得するモノ //

いまこそが、30年未来の人々が振り返って

「あの頃に戻れたら!」と言うチャンスの時 //

支出の多い人によくある1つのこと

毎日の生活が複雑すぎる //

「人生のラットレース」から抜け出したのはどんな人?

「人生のラットレース」に参加している自分に気づいて、 そこから抜け出すための行動をした人 //

「欲」があると

目先の現象に惑わされる //

ゴールデンウィークは「長期休暇」なのに

休息して「回復」するどころか、 逆に「疲れた」人が続出する不思議 //

幸せは

ものごとに執着しない心に宿る //

知識ばかりの人は

知恵がなかった //

株投資 腹八分の利益で満足できず欲をかいた結果

売るタイミングをまちがって損 //

3D CGで作られたキャラクターの美しさは、すでに人間を

超えている 機械も同じ。例えば、 移動速度では、「新幹線、飛行機、車」が人間を超えている。 検索能力では、PCが人間を超えている。 重いものを持ち上げる力では、クレーンが人間を超えている。 世の中は、すでに人間を超えているモノであふれていた。 画…

ぬるま湯環境から「自立」するために大切なモノ

おカネ このあたり前のことに気づいた人は、行動していた。 //

「ニコニコ動画」ですぐに改善が必要な2つのこと

上部ニュースの非表示(常時非表示を選択可) コメントの非表示(毎回選択ではなく、常時非表示を選択可) 理由は不快な内容が多いから。 これがイヤでYoutubeを選択する人は多かった。 //