(^_^)かなた機関

自分の時間の切り売りはやめる

スポーツ・アウトドア

夕暮れと夜に交通事故に巻き込まれる危険性を下げる1つの方法は?

反射バンドを付ける なぜなら夕暮れと夜、目立つ色の服装をしていない歩行者は、 よく見えないからです。 よく見えないと例えば通勤通学のときに、 車・バイク・自転車にハネられる危険性が高くなる。 このためかなた機関は予防対策として、 反射バンドをリ…

毎日、有酸素運動をする方法でNO.1は何か?

エアロバイク なぜなら自宅の部屋に設置するので、 雨・風・暑さ・寒さに影響されないから、毎日続けられる 自動車の排ガスを吸い込まない 一人でできる 転倒する心配がない 事故に合わない 動画を見ながら、音楽を聴きながらできる 自分に合わせて負荷の調…

このキックボードが最高時速20kmまで出るのはなぜか?

電動だから

自宅で握力を測りたくなったらどうする?

自宅用に握力計を購入する 体力測定や健康診断での握力測定を待つ必要はありません。

この本格的なペダル式ゴーカートはどこがスゴイのか?

子供だけでなく大人も乗って楽しめるところ 足こぎ式だから遊びながらダイエット効果も 期待できるかも。 詳細 ➡︎

このエアロバイクが人気になっている1番のポイントは何か?

机付き なぜなら机付きだと、 ノートPC タブレット を見ながら 天候 気温 に左右されず自宅で運動できるからです。 詳細 ➡︎

もしも屋外でカセットコンロを使って焼肉や料理をしたくなったら

アウトドア用に開発された タフなカセットコンロがある! しかも持ち歩きに便利な専用ケース付きなのがうれしい。 詳細 ➡︎

なぜ高校野球とプロ野球のニュース・記事・話題がうっとうしいのか?

テレビ・新聞・ネットには、 高校野球とプロ野球のニュースと記事がはんらん。 いまだに野球の話題を振ってくる人もときどきいます。 野球に興味のある人にとっては良い状況かもしれません。 しかし、うっとうしいと感じる人はたくさんいる。 かなた機関もそ…

ダイエットや筋力アップのために「スクワット」をやってはいけない1番の理由 Squat

ぎっくり腰(急性腰痛症)になるから スクワットをやったことのある人は、 思い当たる点があるはず。 正しいスクワットを続けるのは困難です。 スクワットを続けると、 多数の人が腰に負担をかけすぎて「ぎっくり腰」になる。 このため病院や医療機関などの…

「早起きジョギングが続かない」を解決する1つの方法

日常生活の移動中に軽く走る 例えば 駅やバス停まで 店に行くまで 職場まで 歩いていたところを走る。 交通安全に注意しながら。 早起きして、ジョギングの時間をつくる必要はありません。 かなた機関は実行しています。 カバンを手に持っている人は走りにく…

フローリングの部屋でストレッチやトレーニングをしたくなったら

トレーニングマット そして選ぶ上で重要なのは マットが動かない 厚み ゴム臭がしない 角が丸 詳細 ➡︎ 寒い日にトレーニングジムに通うのって、 億劫になりませんか?

もしも丸洗いできる人気の寝袋が欲しかったら

封筒型の寝袋がある! 自宅で常用したくなるひと多数。

買って3ヶ月後には放置される商品の1つは?

この健康器具。 詳細 ➡︎

「雨の日は公園の鉄棒にぶら下がれない」を解決する1つの方法とは?

コレを自宅に置く 懸垂・腕立て伏せもできます。

多くの人が求める自転車はロードレーサーよりも

電動アシスト自転車に向かっている! 最近は折りたたみできるモデルもあります。 詳細 ➡︎

このタイプの「ぶら下がり健康器」が致命的にダメな1つの理由

床に設置する部分がこの形状だと、 お掃除ロボットが入って掃除できない 掃除機で掃除しにくい! 結果、ぶら下がり健康器の足元にはホコリがたまるようになります。

「超貧相に見える猫背」を治す1つの方法とは?

矯正ベルトを使う

「部屋の中にイケアのポエングを置くと場所をとりすぎてジャマ」を解決する1つの方法

ゆっくり本を読めて、 しかもワンタッチで収納でき、 3段階リクライニング機能もあるこのイスと置き換える! 詳細 ➡︎

暑い日に「蒸れない帽子をかぶりたい」を実現する1つの方法とは?

このメッシュ部分のある帽子をかぶる

この日本のアウトドア用品総合メーカーの「折りたたみ自転車」には

シマノ6段変速 / バッテリーライト / ワイヤー錠 / 前後泥よけが、 標準装備されています。 詳細 ➡︎

腹筋シックスパックを目指す人に大人気の道具は?

このローラーです。

一人キャンプや登山で、熱いラーメンとコーヒーを味わう方法

コンパクトなバーナーを使う //

20型のコンパクト電動アシスト自転車が発売されていることを

知っている人は少ない 詳細 ⇨ //

キャンプの時間を3倍豊かにするモノ

上質のアウトドアチェア //

これが自宅あれば「スポーツジムに行く必要なし」と思ってしまう

高級なマルチ筋肉トレーニングマシン 10年スポーツジムに通うといくらかかる? //

自宅にエアロバイクがあったら

天気・暑さ・寒さ関係なく、 交通事故に遭うことも起こすこともなく、 車の排気ガスを吸うこともなく、 毎日、自宅の部屋でペダルを回すことができる。 詳細 ⇨ //

スポーツクラブにはどんな人が多く集まっている?

変な人! 具体的には、 自宅に居場所がない人 肉体自慢の人 不健康な人 ハイテンションな人 劣等感の強い人 高齢者 スポーツクラブに行ってみたらわかる。 //

暴風雨に負けない特大「折りたたみ傘」のヒミツ

アルミフレーム12本骨 http://amzn.to/2h9OEqq //

水に身体を浮かせる1つの方法

専用ベストを着る http://amzn.to/2hyXXA8 //

スポーツをするのが好きな人の身もふたもない現実

身体を痛めつける悪循環にはまっている人たち 「身体の故障と病気」がふつうになっています。