(^_^)かなた機関

情報格差を減らすエンジン!

メガネのレンズのキズの原因は、小さな砂やホコリ!

f:id:kanata_kikan:20150914225156j:plain

メガネのレンズをぶつけたりしていないのに、

長期間使っているとレンズのキズが増えるのはなぜ?

 

もしかするとあなたはメガネが汚れたら、

すぐにメガネふきでふいていませんか?

 

それがレンズのコーティングにキズを付ける1番の原因です。

レンズの表面には小さな砂やホコリが付いています。

そこをメガネふきでゴシゴシこするから、

小さなキズがたくさん付くのです。 

硬い研磨剤でレンズをみがいているようなもの。

 

レンズの砂やホコリを水で丁寧に洗い流した後で、

レンズをふく!

 

これでレンズにキズがつきにくくなります。

 

*** 関連記事