読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(^_^)かなた機関

情報格差を減らすエンジン!

映画「BLAME! ブラム」を観た感想

f:id:kanata_kikan:20170520161745j:plain

評価:★★★★★(5つ星)

フルCGで作られているはずなのに、

CG独特の違和感がなかった!

ポリゴンピクチャーズの映像美は、さらに進化した。

そして圧倒的なSF感がたまらない。

 

昔、セルアニメSFの最高峰と呼ばれる「アキラ」という作品があった。

「ブラム」を観ると、「アキラ」をしょぼく感じる。

アニメやSFは、25年前の作品より格段に良くなっている。

 

巨匠と言われた人の作品も、時間が経つと追い抜かれる