(^_^)かなた機関

日本の未来は明るい

「もうわざわざ映画館に行って観なくてもいい」と思った1つの理由

f:id:kanata_kikan:20170521001725j:plain

自宅のAV環境のレベルアップ!

 

映画館で観ることには欠点があります。

  1. 決められた時間に観に行く必要があって不自由
  2. 映画開始前に余計な広告をこれでもかと見せられる
  3. マナーの悪い客がいることもある
  4. 寝っ転がって観ることはできない
  5. 集団の中で観ることになって窮屈感がある
  6. 移動時間・交通費・食事代がかかる

代替案として、

  1. 観たい映画のブルーレイで購入 入手後に観ておもしろかたら所有、つまらなかったらamazonやメルカリに出品
  2. HD画質の動画配信で観る

 

今日「BLAME! ブラム」を映画館で観てきて、かなた機関は思いました。

 

自宅の液晶テレビの大きさの目安は、

58型以上あればプロジェクターはいりません。

テレビのスピーカーは音が残念なので、

別に良いスピーカーを取り付けましょう。

 

技術の進歩は、個人の常識観を変える