(^_^)かなた機関

日本の未来は明るい

部屋数の多い家あるあるBEST1

f:id:kanata_kikan:20171203150314j:plain

部屋が物置になっている

 

使用頻度の低いものをなくせば、

部屋数は少なくて済みます。

部屋に置くモノは、少数精鋭のお気に入りだけでいい。

 

部屋数の少ない物件は家賃や購入費が安くなり、

掃除もラク。

そして、今までより資産が増えやすくなります。