かなた機関

48時間以内に良いことが起きる!  このブログを読んでから

スマートフォン料金を高いと気づいたら、新聞は?

格安SIMの登場で、

ドコモ・AU・ソフトバンクのスマートフォン料金が高い

と気づいた人が増えてきました。

 

実は他にも疑問をもつところはたくさんある。

 

たとえば新聞に毎月3,000円以上払っている家庭が多数です。

かなた機関は「新聞は不要」と判断して契約していないため、

契約するつもりもないため、

新聞代は発生しません。