かなた機関

他人軸より自分軸

事態が軽いときに「損切り」できると

f:id:kanata_kikan:20170430091938j:plain

人生はもっと豊かになる

 

世の中を見わたすと、

  • 購入金額が大きいもの
  • 手に入れるのに時間のかかったもの

が現時点で大損になっていて苦しんでいる人は多い。

事態が軽いときに「損切り」できていたら、

苦しみは軽く済んでいた。

 

株投資に必須の「損切り」は、株投資以外にも有効です。