かなた機関

他人軸より自分軸

生活が自転車操業サラリーマンの共通点

f:id:kanata_kikan:20170910013559j:plain

車の買い替え時に高価格な車、

例えばミニバンや外車をローンで買っている

 

貯金額をはるかに上回るローン(借金)を抱えている状況で、

さらに自動車ローン(借金)をカンタンに追加。

 

こんな自転車操業生活を50歳まで続けていたら、

老後の蓄えが足りなくなるのも当たり前です。

 

いったい何歳まで自分が働くつもりなのでしょう?