かなた機関

よく、ココにたどりつけましたね。

本を書いて大儲けする確率は低いのに、なぜわざわざ本を書く?

f:id:kanata_kikan:20170912221221j:plain

本が名刺がわりになって

講演依頼や雑誌の取材の仕事が入って小銭稼ぎができるかもしれないから。

 

本の印税は約10%です。

1,000円の本が1,000冊売れても著者の儲けは10万円。

もしも本の印税で3億円儲かっていたら、

あなたはわざわざ講演をしたり雑誌の取材を受けたいですか?