(^_^)かなた機関

記事の数だけ、新しい発見がある!

J:COMの「集合住宅設備に関するお知らせチラシ」を無視する1番の理由

f:id:kanata_kikan:20180622212507j:plain

J:COMに設置作業を依頼すると、

後悔することが目に見えているから!

 

今日、郵便受けに投函されていたお知らせチラシには、

 

「お住いの建物は、住宅オーナー様とJ:COMとの契約により、

全室無料でBSデジタル放送、Wi-Fi(無線)インターネットが

ご利用いただけるプランを導入しており、

全室対象に専用機器(セットトップボックス、インターネット専用モデム)

を設置する運びとなっております。」

 

と記載されていました。(一部抜粋)

しかしながら、

 

1.セットトップボックス設置

セットボックスの無い現状でBSデジタル放送は視聴できている。

有料チャンネルを見なければ設置は不要。

セットトップボックスには電源が必要であり、

ムダな電力消費が増えて電気料金を増やすことになる。

 

2.J:COM NET 12M用の専用モデム設置

J:COM NETは利用者の感想をネットで調べると、

「通信速度が遅い・つながりにくい」と不評の嵐で、

導入したら不満を抱えることになる。

 

うまい話には裏があるので飛びつかない!

よって、かなた機関はこのJ:COMのチラシを無視します。