(^_^)かなた機関

記事の数だけ、新しい発見がある!

周囲にまんえんしている「仕事感」に、あなたは疑問を感じることができますか?

 

がんばることが目的になっている人が多すぎる

疲弊一直線です。