かなた機関

感謝が返ってくる! 良いと思ったことに感謝を続けると

セブンイレブン本部の悪徳商法

f:id:kanata_kikan:20190221230754j:plain

セブンイレブンは加盟店への“ひどい仕打ち”をやめるべき…近隣地域への多店舗出店も問題 | ビジネスジャーナル

 

セブンオーナー「過労死寸前」で時短営業…「契約解除」「1700万支払い」迫られる(弁護士ドットコム) - Yahoo!ニュース

 

ブラック企業のセブンイレブン商法の実態 オーナーは借金地獄 自殺した事例も

 

コンビニ店主「もう生きていけない」 経営難でも近くに新店、ドミナントの実態(弁護士ドットコム) - Yahoo!ニュース

 

セブンイレブン本部の実態は、悪徳商法でした。 

たとえば、

  1. 店舗開設でオーナーに大きな借金を背負わせる
  2. 近所にライバル店を作り店舗の売上を減少させて借金拡大
  3. やめたいと言うと「高額な違約金」を要求して圧力をかける

 

借金のプレッシャーでオーナーの自由を奪い、

本部の思い通りにオーナーを長期間こき使いまくる手口。

 

これから新規オーナーになろうとしている人は、

セブンイレブンの多すぎる悪評」について調べましたか?

 

 【写真】天狼院書店

 

セブンイレブンの罠

セブン‐イレブンの正体