かなた機関

感謝が返ってくる! 良いと思ったことに感謝の行動を続けると

バスタオルを自宅に1枚も置かない理由

f:id:kanata_kikan:20190630093740j:plain

洗濯物の量が増え、洗濯回数を増やすから

 

洗濯回数を増やすといことは、

  • 水道代
  • 電気代
  • 洗濯作業時間

も増える。

 

だからかなた機関は自宅からバスタオルをなくし、

フェイスタオルだけにしました。

 

風呂上がりに体を拭くのはフェイスタオルで十分。

ホテルや旅館に宿泊した時も、

バスタオルは置いてありますが使うのはフェイスタオルだけ。

 

バスタオルで体を拭くという先入観を壊すと、

洗濯はラクになった

 

【フェイスタオルまとめ】

amazonで見る >    楽天市場で見る >