かなた機関

感謝が返ってくる! 良いと思ったことに感謝の行動を続けると

要注意!「ふるさと納税 ワンストップ特例制度」を利用するときの自治体数

f:id:kanata_kikan:20191117120450j:plain

ふるさと納税先の自治体は、1年間で5自治体まで

 

ワンストップ特例制度は、

毎年、確定申告を行っていない人が確定申告を行わなくても、

ふるさと納税の寄付金控除を受けられる仕組みですが、

自治体の数に制限があります。

 

ワンストップ特例制度を申請していてうっかり6自治体以上になってしまったら、

ワンストップ特例制度を利用できなくなる。

確定申告が必要です。

確定申告をしなかったら、

ふるさと納税の寄付金控除を受けられません。

ふるさと納税 ワンストップ特例制度について | ふるさと納税サイト「さとふる」