かなた機関

他人軸より自分軸

面倒な年賀状をやめるシンプルな方法

f:id:kanata_kikan:20191230110117j:plain

年賀状を1枚も出さない

年賀状が来ても返信しない

 

たったこれだけ。

いまこの2つを実行しなければ、

年賀状はやめられないのです。

 

年の瀬に年賀状作りが面倒、手間と言いながら、

結局、年賀状を出している人が多すぎる。

ムダなつながりはいらなかった。

 

わたしは年賀状をやめて10年以上経ちました。

何の問題もありません。

 

疑問をもたず、なんとなく多数の人と同じことをしていたら、

多数の人と同じ人生が待っています。

あなたはその人生を受け入れますか?

 

ちなみに新聞を1度も契約したことがありませんが、

何の問題もありません。

ウソ・ねつ造・偏向だらけの記事を読むのはムダ。

毎月の新聞料金を3,000円とすると、

毎月それだけお金のムダを減らせていることになります。