かなた機関

感謝が返ってくる! 良いと思ったことに感謝の行動を続けると

Macbook Pro 2015 early 載替SSDの注意点

f:id:kanata_kikan:20200126112921j:plain

SSDの種類をまちがえない

 

Macbook Pro 2015 early 用のSSDのインターフェース > NVMe/PCIe

 

しかしながらインターフェースがSATAのSSDがある。

見た目が似ていて先端の切り込みが2個。

わたしはまちがえて1TB SSD(SATA)を購入しました。

f:id:kanata_kikan:20200126105743j:plain

インターフェースがちがうためMacbook Proで認識しません。

 

そこで書いなおしたのがネットで載せ替え情報の多い

この1TB SSD(NVMe/PCIe)です。

f:id:kanata_kikan:20200126110956j:plain

先端の切り込みは1個。

 

SSDをMacbook Pro 2015 early に取り付けるためには、

変換コネクタが必要。

わたしはこの変換コネクタを使用しました。

f:id:kanata_kikan:20200126111210j:plain

 

Macbook Pro 2015 earlyにSSDを無事に取り付け、

タイムマシンから最新の状態に復元することができました。

f:id:kanata_kikan:20200126111603j:plain

取り付け後の注意点としては、

起動ディスクでタイムマシンから復元する場合、

macOSユーティリティ > ディスクユーティリティ 

の”消去”でSSDのフォーマットが必要です。

 

フォーマットしないとタイムマシンで復元先として載せ替えた1TB SSDが

表示されません。