かなた機関

感謝が返ってくる! 良いと思ったことに感謝の行動を続けると

早期退職募集を待ちわびる人

f:id:kanata_kikan:20200315202245j:plain

早期退職することを前提に準備して働いていた人

 

  • お金の勉強をしていてお金の知識と経験が豊富
  • 資産運用を実践し続け不労所得を確立
  • 負債より資産を多く所有
  • 金融資産が多い
  • ローン(借金)がない
  • 労働者より資本家と考えていた

 

この6つの条件をいくつも満たして働いているサラリーマンは2%以下と推測でき、

実は退職金が割増される早期退職募集を待ちわびていた。

給与収入がなくなっても自立できるからです。