かなた機関

経済的自由をめざせ ! 会社に縛られたくなかったら

大多数の労働者が、労働収入だけで余裕のある生活にならない原因の1つ

f:id:kanata_kikan:20200517112325j:plain

企業が儲かっている時、

企業の株価が大きく上がっている時、

それに比例して労働者の給料は大きく上がっていない

 

労働者の給料は、生産性を落とさない程度に設定されていた。

 

それは労働者が体験して、

よく知っていること。

 

労働収入に依存 = 経済的不自由への道

 

気づいてしまった労働者の一部は、

労働収入に依存しない道を歩く。