かなた機関

経済的自由をめざせ ! 会社に縛られたくなかったら

サラリーマンが経済的不自由になる原因の1つ

f:id:kanata_kikan:20200619113513j:plain

投資より消費を優先

 

住宅ローン・自動車ローン・教育ローンなどの借金を当たり前のように利用し、

保険の支払いをかかえ、

収入が増えれば消費を増やして支出も増え、

収入が減っても消費は減らさず、

投資に使える余裕資金は少なく、

目の前の仕事に追われ、

お金の勉強をしないためお金の教養は低く、

自分が働くことをやめたら収入はなくなる。

 

この状況に当てはまる生活をしているかもしれないあなたの生活、

あたなのまわりにいる多数の職場の上司・先輩・同僚・後輩の生活を観察すれば、

経済的不自由になることは明らか。

 

消費より投資を優先

サラリーマンが経済的自由を手に入れるためには

 

投資で成功するためには、

 

自分で調べて

自分で考えて

自分で行動して

自分で改善する

 

自分の進化が必要不可欠。

 

自分で考えることを他人に丸投げして、

思考停止の人生を続けていたらどうなる?

自分がダマされていることに気づかず、

カモになってずっと経済的不自由。