かなた機関

他人軸より自分軸

「その商品の購入は不相応」と気づく超簡単な基準

f:id:kanata_kikan:20201004193205j:plain

現金一括で買えない

 

そして周囲を見わたすと、

  • 住宅
  • 自動車

をローン(借金)で購入している人たちが大多数。

 

たとえば30年の住宅ローンを組むと

人生が束縛されてハードルートに固定されるのは、

その大多数の人たちの様子からわかります。

 

 

なぜ大多数の人たちは、

不相応な商品をこんなに買ってしまっているのでしょうか?

 

不相応な商品に気づいた人はツイている

ローン(借金)を契約する前に