かなた機関

感謝が返ってくる! 良いと思ったことに感謝の行動を続けると

もう7年以上!年末年始にやめてよかったもの4選

f:id:kanata_kikan:20201225200157j:plain

  1. 年賀状
  2. お歳暮
  3. 年末年始テレビ番組の視聴
  4. 帰省

まず年賀状をやめましたが何も困らない。

困っているとすれば年賀状の販売枚数が減った郵便局と

年賀状印刷がなくなったプリンターメーカーぐらいでしょうか。

 

次にお歳暮をやめました。

自分のひとりよがりで良いと思って贈ったお歳暮は、

受け取った人がうれしいとは限らないからです。

わたしはそんなお歳暮のやりとりに疑問を感じました。

あなたはお歳暮をもらってうれしいですか?

 

そして年末年始のテレビ番組の視聴をやめましたが何も困らない。

見るに耐えないバラエティー・スポーツ・ニュース番組が目白押しで、

しかもスポンサー広告だらけ。

動画を見たくなったら自分の好きな動画を動画配信やyoutubeで見ます。

さらにいまは年末年始に限りません。

テレビにアンテナ線をつないでいないためテレビ番組は写らず、

テレビ番組をまったく見なくなりました。

 

最後に帰省。

寒くて混雑しているときに交通費を使って帰省することは必要なのか?

疲れませんか?

わたしは年末年始に帰省しませんが、

これも何も困らない。

 

周囲の人たちが毎年繰り返していることに疑問を持ったとき、

自分の中に新しい世界としあわせが見つかる

 

国民はフェイク・ニュースには目が行きがちだが、「報道しない自由」を駆使した「都合の悪い事実」の「カット」には目が行かない。