シンプルかなた

職住近接

車・バイク

自動車会社が1番困る消費者心理の大きな変化とは?

自動車を運転するのが面倒くさい 自動車会社は運転が楽しいと消費者に思わせるために、 毎年莫大な広告料を使っています。 しかしながら面倒くさいと感じた人の気持ちを変えるのは困難で、 できる限り自動車を所有したくない。 電気自動車に変わっても状況は…

大迷惑!周囲から嫌われている人の自動車とは?

盗難防止ブザーが誤動作で鳴りっぱなし しかも ちょくちょく誤動作。 こんなことを繰り返す人は、信用してはいけない人。

カーシェアリングしやすい環境が進むほど、車の生産台数はどうなる?

減る なぜなら1台の車の利用効率は上がり、 車を所有する人が減るからです。 生産台数は現在の1/5以下でも十分な未来に向かっている。 車の生産台数が減ると、地球環境への負荷も減ります。 カーシェアリングしやすい環境は、 都市部と観光地からもうはじま…

タクシーは「最新プリウスか、最新プリウス以外か」

同じ料金を払うんだったら、 タクシーは乗り心地の快適な車種を選ぶべき 1回乗りくらべると10秒でわかります。 かなた機関は新型タクシー専用車「ジャパンタクシー」にも乗りましたが、 驚いたのは室内の広さだけ 古いタクシーより新型タクシーより最新プリ…

車を所有しないで生活できると得られる長所の1つは何か?

貯金をしやすくなる なぜなら車の購入費と維持費で確実に消えていたお金が、 残るようになるからです。 車は95%の時間使われていない! 車を所有している人は、 車を購入して維持する費用を稼ぐために、 月に、年に何時間働く必要があるか、 冷静に考えてい…

2030年 今のような自動車の大量生産が不要になっている理由

カーシェアリングや公共機関を利用する人が年々増加し、 自動車を所有しない人も年々増加するから さらに自動車の自動運転技術が搭載されるほど、 自動車価格は上昇し、 自動車を買う気が失せる人も増加します。

住居費が高いと言う人が気づいていない別の大きな支出の1つは?

自動車 なぜなら例えば自動車にかかっている費用が年間48万円と仮定すると、 毎月4万円の支出。 年間60万円だったら毎月5万円の支出。 家賃が6万円の場合、家賃と自動車だけで毎月11万円の支出です。 あなたは毎月 自動車にかかっている購入費も含む費用を …

「座席位置の低い車」に乗ったことのない人が知らないこと3点

乗り降りがツライ 視点位置が低く、フロントガラスの傾きも大きすぎて景色はイマイチ バケットシートなので身動きしにくい スポーティーなデザイン最優先の車はながめるモノであって 乗るモノではありません。 所有するモノでもありません。 乗ったらすぐに…

自動車を所有して運転する最大の欠点は何か?

自分が人をはねて、 他人の健康と命を奪う可能性がある 自動車を運転しなかったら、 人をはねる可能性はゼロになり、 他人の健康と命を奪わない 車を所有する人は利便性のことばかり考えて、 この最大の欠点を考えないようにしています。 自動車メーカーは不…

このGPSレーダーを車内に取り付けたらどうなる?

「沢城みゆき」さん音声と可愛いキャラクターを同時に堪能できて 「ニヤッ」とする 詳しくはこちら ➡︎

タクシーの車種で乗り心地に順番を付けるとこうなる

トヨタ ジャパンタクシー トヨタ プリウス トヨタ コンフォート(今一番多く見かけるタクシーはコレ) タクシーでよく走っているのは上記の3種類。 乗り心地の良さは、トヨタ ジャパンタクシーが圧倒。 乗車料金はコンフォートやプリウスと同額。 今日、か…

オープンカーに乗ったことのない人が気づきにくいオープンカーの大きな欠点

日焼けする オープン状態で走るのは、 晴れまたは曇りの日。 つまり直射日光や紫外線が直接、 身体に当たり続けるので、 長時間ドライブをするほど日焼けします。 日焼けしたくなかったら、 帽子・長袖・日焼け止めが必須。

ステーションワゴンタイプの営業車数が、5年後に大きく減少している理由

ミニバンタイプへの乗り換えが進むから 具体的には、 トヨタ プロボックス ➡︎ ライトエース や タウンエース 日産 ADバン ➡︎ NV200バネット に変わっていきます。 なぜならミニバンタイプはステーションワゴンタイプより 運転席の位置が高く見通しがよい 積…

同じ収入で自動車を所有している人と所有していない人の1番のちがいは何か?

自動車を所有していない人は自動車を所有している人より、 自由になるお金がかなり多い なぜなら自動車を所有していないので少なくとも、 購入費 維持費 保険料 税金 ガソリン料金 駐車場料金 車検料金 修理費 消耗パーツ交換費 洗車料金 が不要だからです。…

販売中のEV車(電気自動車)の我慢できない欠点

エアコン(冷房・暖房)を使うと、 バッテリーの電気量の減少が激しすぎる つまり走行距離を維持するためには、 夏と冬にエアコン使用を減らさざるを得ないため、 夏は暑く、冬は寒いという不便な車になります。 発展途上の商品を購入すると、”大きな不満”と…

自動車を所有しない人が儲かっている1つのこと

自動車保険の契約がいらない 例えば年間10万円の自動車保険料を45年間支払ったと仮定すると、 自動車保険料だけで450万円保険会社に払うことになります。 世の中の多数の人たちは自動車を所有し、 自動車保険を払い続けて暮らしていくので、 自動車を所有せ…

即現金で自動車を買える人が自動車を買わない1番の原因

お金の知識が豊富だから 自動車の1台購入費とその維持費の合計金額は高額です。 たとえば1年あたり50万円かかると仮定すると、 40年間で2,000万円。 1ヶ月あたり4万円以上の支出。 毎月の給料から4万円以上が確実に飛んで行く。 公共機関の利用が中心で、 と…

バイクが売れなくなる根本的な3つの原因

夏は暑く、冬は寒くて苦痛 体を守るものはヘルメットだけで、事故が危険すぎる 自動車の運転より疲れる 自分の命と健康を大切にする人ほど、 バイクの運転を避けます。 【写真】唐津城の天守閣から見た虹の松原 唐津市 佐賀県

自動車が「所有から利用に変わる」と気づいたのはいつだったか?

今から10年前の2008年 2008年 かなた機関は自動車の所有をやめました。 2018年 自動車メーカー関係者がようやく、 「所有から利用」と言い出しました。 あなたは5年先、10年先の未来が見えていますか? 【写真】奥入瀬渓流 十和田市 青森県

今後3年間でディーゼル乗用車が加速度的に売れなくなる3つの理由

ディーゼル乗用車は、 エンジン音がうるさい 排気ガスが臭い アクセルを踏んだときのレスポンスがガソリン乗用車より悪い ディーゼル乗用車に乗っている人は慣れているかもしれませんが、 ガソリン乗用車に乗っている人は、すぐに気づく。 タバコを吸わない…

都営バスで運行している燃料電池バスに乗ってわかった4つの快適

ディーゼルエンジンよりモーターが音と振動は小さく、車内は静か 変速ショックがない ディーゼル臭がしない 加速と減速がなめらか バスはエンジン駆動よりモーター駆動が良いと、 かなた機関は思いました。 ちなみに燃料は水素で、排気ガスはクリーンです。 …

「もしも電動バイクが折りたためたら」を100%実現した次世代モビリティーは?

5秒で折りたたみできて、 公道を走ることができるブレイズ スマートEVです。 【写真】のこのしまアイランドパーク 福岡市 福岡県

自動車の所有をやめるといらなくなる9つは何か?

自動車税 自動車保険 ガソリン費・軽油費 車検費 洗車・掃除 修理費 消耗部品費 駐車場費 自動車の購入費

交通の利便性の良いところに住んでいる人から、もう始まっていることは何か?

自動車は「所有から利用へ」 かなた機関も長期間、自動車を所有していません。 なぜなら、バス・電車・地下鉄・新幹線・飛行機・船・タクシー・徒歩 による移動で済んでしまうからです。 どうしても自動車が必要なときは、 タイムズカープラス レンタカー を…

自動車の前席シートを防水する1つの方法

このシートカバーをかぶせる

自動車の運転に慣れてしまっている人が忘れがちな重大な事実は?

自分で自動車を運転している限り、 自分が自動車事故の加害者になる可能性をゼロにできない

自動車を所有する人が減り続ける理由の1つは?

自動車の価格が20年前よりドンドン値上がりしているから 標準オプションを付けた状態で、 20年前より約100万円値上げされていると、 かなた機関は考えます。 これで自動車の所有が減らなかったら、逆にスゴイ。 あなたはどう考えますか? 【写真】白米千枚田…

いつ自動運転車は一般道で安全で快適に乗れるレベルになるのか?

2040年以降 少なくともあと22年以上かかります。 テレビ局や新聞社のいつもの無責任な報道によって、 自動運転車に過剰な期待をしていませんか? 【写真】犬山城 犬山市 愛知県

少なくとも2040年まで世界でいちばん走っている自動車は何か?

ガソリン車 なぜなら電気自動車はバッテリーや充電の問題が山積みで、 問題が解決されるのが2030年頃の予定だから。 そしてガソリン車と同じ価格になるまで、 そこからさらに何年もかかります。 その頃には 自動車の所有にこだわらない人 自動車を所有しない…

自動車メーカーは自動車に特別な関心を持ってもらおうと必死だけれど

電気自動車になろうが、 自動運転になろうが、 もう多くの人は自動車に特別な関心をもっていないから! 家電製品で例えると、 テレビ デジカメ と同じ感覚。 公共機関が充実していないところであれば自動車を所有するし、 公共機関が充実していたら自動車を…